ここには元気があります。笑顔があります。優しさもあります。そして、ちょっぴりユーモアもあります。それが私たちの「HOME」です。〜高齢者介護施設 宝夢〜

宝夢大空大地
文字サイズ テキストサイズ小 |中 |大 |

宝夢

HOMEHOME宝夢とは宝夢とは大空大空大地大地施設見学施設見学アクセスアクセス

HOME > 宝夢とは > 本気の取り組み

取り組み
宝夢の目指す介護は、利用者様が自分の親だったら…、祖父母だったら…という想いが根底にある「親孝行のお手伝い」です。これまで、長い人生を頑張ってこられた利用者様に、もう一度充実した日々を過ごしてもらいたい、喜んでもらいたい、感動してもらいたい、それこそが宝夢スタッフの喜びです。
そのために宝夢では特に力を入れていることがあります。

本気の朝礼
どの会社でも行っている朝礼ですが、宝夢では最高の結果を生むために必要な、最高の勤務状態にするために本気の声をだして朝礼をしています。今日の目標を「やるぞ!」と本気の声で宣言し、本気のじゃんけんをして、今日一緒に働く仲間とハイタッチをして勤務に入ります。そうすることで、宝夢で働くことの意味を深め、本気を引出し、利用者様を元気にさせるパワーを爆発させることができます。本気の朝礼後のハイテンションなスタッフとじゃんけんやハイタッチをするのが楽しみな利用者様も多いです。

ラジオ体操
日常生活動作(ADL)の向上と気分転換を目的として必ず、毎日ラジオ体操を行っています。暑くても寒くても外で行います。外に出ることで気分転換になり、日光を浴びることでビタミンDを吸収することができます。さらに外に出るために歩き、体を動かします。外に出ることを嫌がる利用者様も外に出て体を動かした後は「外に出てよかった〜」と笑顔になります。

ラジオ体操

衛生管理
宝夢では消毒、除菌にハセッパー水を使用しています。ハセッパー水は厳しい衛生基準の食品工場や医療現場で採用されている強力除菌消臭液で、塩素系漂白剤で除菌しきれない菌に対しても殺菌効果があります。口にしても人体には無害の為、職員はもちろん、利用者様の手洗い、うがいなどにも使用しています。さらにハセッパー水を常時噴霧して、空気感染予防管理もしています。

衛生管理

避難訓練
毎月、全員が退避できる時間を計測し、本気の避難訓練を実施しています。
万が一の場合を毎月それぞれ設定して実施します。夜間を想定して、居室で寝てもらって実施する月もあります。担当スタッフの迫真の演技に利用者様も真剣に避難訓練を行います。

避難訓練

かまどのごはん
利用者様においしいご飯を食べていただきたい。昔、使っていたものを見せてあげたい。
利用者様への思いから本物のかまどを使って、ご飯を炊いています。
かまどで炊いたご飯はやっぱりおいしいと大変評判です。

宝夢
宝夢とは宝夢とは







大空の一日大空の一日



大地の一日大地の一日

スタッフ紹介スタッフ紹介


宝夢に行こう
アクセスアクセス
施設見学施設見学


LINKLINK